東京都産業労働局|成功企業電子ブック
9/16

07 オフィスは、仕切りのないオープンスペース。社長室も役員室もない。そこを社員も社長も、ノビノビと自由に動き回り、その表情は明るい。多くの社員が、新製品の開発や海外市場の開拓といった、自分の夢を実現するために、この会社に入社してくる。「仕事を通じて自己実現したい人と、限りある人生の時間を共有したい」が松橋社長のポリシー。『仕事は自己実現を通じて、幸せになるためにやるもので、会社も上司もその手段に過ぎない』株式会社メトロールは、工作機械や半導体製造装置に欠かせない「精密位置決めスイッチ」を世界で初めて開発し、その分野で世界シェアトップを誇る。300万回使用しても生じる誤差はわずか1,000分の1ミリ。国内外で稼働する40万台以上の工作機械に、同社の製品が使われている。このオンリーワン企業を率いる松橋卓司社長は、熱い経営ポリシーの持ち主。高い技術力や独自経営の裏側に、大切な“人”の姿が見えた。仕事で関わる人をハッピーにしたい!社員も、お客様も、満足度No. 1モノづくり、ものがたり。3会社は、仕事を通して自己実現と夢を開花させる場1職場は、オーケストラ。1人ひとりが、プロの演奏者としてそれぞれ違う楽器を奏で、それが一つにまとまるからこそ、感動を呼ぶ素晴らしい演奏ができるのです。松橋卓司社長。普段から、スニーカーに、Gパン、ジャンパー姿のリラックスした雰囲気。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です